2011/06/22

『福島☆はっぴーあいらんど☆新聞』発行♪

友人たちが、素敵な新聞を発行してくれました。私もメッセージを書きました。

6月29日は、福島県伊達市・ふるさと会館のイベントにも参加します。
★第三部  開場18:00  開演18:30~21:30
~福島の未来へ2011~ 『子ども達ために、今出来ること』シンポジウム
【出演者】
てんつくマン、田中優、中村隆市、野呂美加、中手聖一、まーちゃんうーぽー

*******************************

『福島☆はっぴーあいらんど☆新聞』発行♪

やったあーーー♪

きっと、福島から日本が変わり

世界の歴史が変わっていく素敵な日ですね

●2011年6月22日(夏至の日)

が、ついに発行!

パチパチパチ♪♪♪

NGO心援隊のHPにて、まとめてみることが出来ます

さあ噂の

『福島☆はっぴーあいらんど☆新聞』

その中身を大公開です!

ジャカジャーン!

もうタイトルの絵がかわいいーーー

最後のイラストも超おもしろいーーー

■□■□■□■□■□
●○●○●○●○●○

メインの「はっぴー新聞」は、20万部発行!

◆『福島☆はっぴーあいらんど☆新聞』(A3の4面)
発行:NPOはっぴーあいらんど☆ネットワーク 協力:NGO心援隊

→構成は
 1面、県内で活動する人たちのメッセージ
 2面、著名人からの応援メッセージ、他
 3面、自然食で免疫力UP、活動窓口
 4面、かわいいイラストで伝える放射能対策

また、これに折り込みとして

福島県への愛を届けるための、2種類のチラシも10万部発行

メインの新聞に、この折り込みをあわせると

超ばっちりなのです

◆『関西から、福島への手紙』(A3の2面)
発行:NGO心援隊 協力:モモの家

↓この2個でA3サイズ1枚になります

◆『全国WELCOMEマップ(避難、受け入れ先一覧)』(A3)
発行:NGO心援隊
→確実なとこばかりを編集♪

◆『家庭で出来る免疫力UP、他』(A3)
by アトピーくらぶれのあ&竹炭工房宝箱

※この折り込みチラシは、出来るだけ子どもがいる家庭に届けたいです

●○●○●○●○●○
■□■□■□■□■□

★福島県内のみなさまへ★

出番ですよ、ぜひ配布へご協力をお願いします

各地で、わくわく配りながら、つながって行きましょう

はっぴー新聞は、須賀川市の「銀河のほとり」にあります

ぜひもらいに来て下さい

■福島県須賀川市滑川字東町327?1
 『銀河のほとり』 電話0248-73-0331

また

◆県内各地で、拠点となる場所、新聞を置いてくれる場所

=HAPPY基地を大募集します!

→HAPPY基地があれば、その地域で配りたい人がもらいに来たり

地域の人のつながりが出来ていきます

一緒に活動したい人は、このメーリングに参加
県内での活動情報を共有しています

◆県内について、担当は、うえきまで、
 090-9475-6411 メールgogoueki★gmail.com
              (★を@に変えて下さい)

★☆★☆★☆★☆★☆

★福島県外の皆様へ★

はっぴー新聞が、ほしい場合は

NGO心援隊まで、問い合わせください

メール shinentai★painukaji.com (★を@に変えて下さい)   

ほしい枚数、送り先、目的を教えて下さい

また、出来るだけ協力カンパをお願いします

★☆★☆★☆★☆★☆

この『はっぴー新聞』は、福島県内で配ることを目的に創られています

内容を宣伝したり、リンクしたり、プリントしたり、大歓迎です!

聞きたいこと、使用の報告や相談などは、気軽にメールして下さい!

◆すべての問い合わせはこちら happy.shinbun★gmail.com
                     (★を@に変えて下さい)

★☆★☆★☆★☆★☆

この新聞を創った仲間たち

『NGO心援隊』&『NPOはっぴーあいらんど☆ネットワーク』へ、

寄付をお願いします

振込先など、くわしくはこちら

→これを第1号として、活動の支援金が集まれば

さらに大切な情報と希望を伝えるために、第2号も発行したいです

皆様からの、応援、ご協力、よろしくお願いします

★☆★☆★☆★☆★☆

ありがとうございます

感謝いっぱい♪

Comments are closed.

Copyright © 2009 株式会社ウインドファーム.  

中村隆市ブログ「風の便り」 コーヒー関連ブログ「豆の便り」 スタッフブログ「土の便り」 /abbr/li