2019/11/19

トセパン基金 ディレクター アドリアナさんからのメッセージ

アドリアナさん

アドリアナさん

親愛なる日本のサポーターの皆さんへ

いつもトセパン基金をご支援いただき、どうもありがとうございます。

私たちトセパン協同組合は、先住民族やこのシエラノルテの地域に住む人たち「皆が幸せになるために、よりよい暮らしを作っていく」ことを最大の目標として活動しています。その取り組みをいつも温かい心で支援し、思いやってくださる日本の皆さんに深い感謝をすると同時に、応援してくださることをとても幸せに感じています。

私たちの学校(教育)プロジェクトに最初のご支援をいただいてから地震被災地支援に至るまで、日本の皆さんは私たちトセパン協同組合の目標を常にサポートし続けてくれている素晴らしい友人であり、心強い仲間だといつも感じています。日本はメキシコから遠い場所にありますが、皆さんは私たちと同じ方向を見つめ、歩み、つながり続けてくれる存在でもあります。

皆さんのサポートのおかげで、組合の教育プロジェクトが進み、地震被災地支援(住宅建設)のプロジェクトを達成することが出来たこと、心から感謝しています。

実際に、これまでの組合の活動で、下記のような成果が生まれています。

・何世紀にもわたって沈黙してきた先住民族が自分の意見を言えるようになった
・組合への参加を通し、コミュニティの一員としての自信と安全が高められた
・組合のような社会的組織が、皆をより強くするという考えが広まった
・組合員の自己管理と自立が可能となった
・利益が生産者の手元に残るようになった
・オルタナティブな社会(経済優先ではない社会)を作ろうと取り組んでいる組織間で、
 ネットワーク作りができた

このように、皆さまからの温かいご支援によって、私たちは自然を守り、よりよい暮らしを作るためにさまざまな活動に取り組むことができているのです。また、それができることにとてもワクワクしています。

これからも続く私たちの取り組みに、ぜひ皆さんもご招待したいと思っています。
今後も、心を寄せていただけると嬉しいです。

心を込めて

アドリアナ・デ・ラ・ペナ(トセパン基金ディレクター)

Comments are closed.

Copyright © 2009 株式会社ウインドファーム.  

中村隆市ブログ「風の便り」 コーヒー関連ブログ「豆の便り」 スタッフブログ「土の便り」