九電会長親族の会社 多額受注 原発関連など5億6千万円

西日本新聞9月23日トップニュース 九電会長親族の会社 多額受注 原発関連など5億6千万円 05―10年 専任技術者常駐せず「施工は別業者」 県、実態調査へ 九州電力の松尾新吾会長の親族が創業した福岡市の建設会社が、建設 […]

続きを読む

「六ヶ所あしたの森」から「東北あしたの森」へ 設立記念イベント

人と自然と未来世代との共生 森づくり&農的くらしから始まる新しい村づくり 青い森のエコビレッジづくりが始まっています。 あなたも、この新しい取り組みに参加してみませんか。 設立イベントで、原発の対極に位置する生き方につい […]

続きを読む

『朝日』と対がん協会に抗議が集中―山下俊一氏に「朝日がん大賞」

『朝日』と対がん協会に抗議が集中――山下俊一氏に「朝日がん大賞」 (2011 年 9 月 21 日 6:19 PM 週刊金曜日)  九月二日、鹿児島市で開かれたがん征圧全国大会(日本対がん協会など主催)は、市民による抗議 […]

続きを読む

原発事故直後に77万テラベクレル放出 再処理工場は年間33万テラベクレル

福島原発の放射能 事故直後だけでチェルノブイリの15%を放出 福島では原発事故直後に「77万テラベクレル」放出 チェルノブイリでは合計で「520万テラベクレル」放出 保安院は、これまでの放出量はその1割程度だとして 「チ […]

続きを読む

浜岡原発の永久停止決議へ

「浜岡原発永久停止を」 牧之原市議会、決議書提案へ (9/22 08:31 静岡新聞)  東日本大震災の福島第1原発事故を受けて、浜岡原発(御前崎市佐倉)に隣接する牧之原市の市議会は21日、26日の最終本会議に「浜岡原発 […]

続きを読む

9月24日大分県で講演 「原発と子どもたち、本当の経済」について

「原発のこと、子どもたちを守ること、本当の経済と幸せ」について 9月24日、大分県豊後高田市で講演します。 江戸時代の哲学者である三浦梅園の故郷で、彼の言葉をかみしめてみたい。 「経済には、2通りの経済がある。 経済の語 […]

続きを読む

「さようなら原発5万人集会」 福島の武藤類子さんのスピーチ

【 福島からの、ひとりでも多くの人に伝えたいスピーチ 】 9・19 さようなら原発5万人集会での、ハイロアクション福島・武藤類子さんのスピーチをご紹介します。(動画 36分35秒から武藤さんのスピーチ。鎌田慧さん、大江健 […]

続きを読む

内部被曝:セシウムは直接吸入より、地面からの再浮遊の吸入が10倍

舞い上がりは内部被ばく10倍=放射性セシウム 直接吸入と比較―原子力機構解析 (2011/09/20-11:05 時事通信)  東京電力福島第1原発事故で、一度地面に降下し風で舞い上がるなどした放射性セシウムを取り込んだ […]

続きを読む

9/24 中村隆市トークライブ—世界は変わる、みんなで変わろう

大分県 — 3月11日、日本は変わりました。私たちにとって本当に大切なものは何なのでしょう。 チェルノブイリから原発に向き合い、警鐘を鳴らし続けてきた中村隆市さんをお招きして、福島の子供たち、原発の事故処理に […]

続きを読む

原発周辺住民は「ヨウ素剤飲むべきだった」 識者が指摘

原発周辺住民は「ヨウ素剤飲むべきだった」 識者が指摘 (2011年8月27日21時8分 朝日新聞)  東京電力福島第一原発の事故で周辺住民が飛散した放射性ヨウ素を空中や食品から体内に取り込むことによる甲状腺の被曝(ひばく […]

続きを読む
中村隆市ブログ「風の便り」 コーヒー関連ブログ「豆の便り」 スタッフブログ「土の便り」