脱原発へ 女性たちの闘い

◆脱原発へ 女性たちの闘い LunaticEclipseNuke23 さんが 2012/11/13 に公開 11.11 関西電力前 「地震列島のこの国で原発を稼動すること自体が 絶対に危ないともう証明されましたからね じ […]

続きを読む

福島県と周辺6県で、放射線量を低く表示 (文部科学省)

◆組み立てミスで放射線量低く表示 (2012年11月8日 NHK) 空間の放射線量を測定するため文部科学省が設置しているモニタリングポストのうち、福島県のほか、周辺などの6県のおよそ700台が、装置の組み立て方のミスで、 […]

続きを読む

低線量汚染地域からの報告 (「ETV特集」緊急出版) 

◆低線量汚染地域からの報告(NHK「ETV特集」緊急出版) 甲状腺がん患者数の推移 1986年当時の年齢   ■ 0~14歳   ◇15~18歳  (年)   ■0-14歳 □15-18歳        1986     […]

続きを読む

原発事故のこと 井伏鱒二 (1986年の文章)

◆原発事故のこと 井伏鱒二  ソ聯のキエフ地方の原子力発電所に事故があったと新聞で見て、すぐ富山の松本君のことを思ひ出した。昭和十六年十一月、陸軍徴用でシンガポールに行く輸送船のなかで、僕は戦友として松本直治と知り合ひに […]

続きを読む

原発のない世界へ 写真集 『100人の母たち』(南方新社)

◆亀山ののこ 写真集 『100人の母たち』 より抜粋 「ママは原発いりません」がなぜ「脱原発」を叫んでいるのか ママ原のメンバーの多くは放射能から避難してきた原発被災者です。そしてそれに寄り添う者たち、で構成されています […]

続きを読む

Facebookページができました

お客様各位 日頃より弊社をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。 このたび弊社ウインドファームのFacebookページを開設いたしました。 Facebookアカウントをお持ちの方は、いち早く情報を入手できて便利か […]

続きを読む

26年後のチェルノブイリ報告 健康被害、3世代に(中日新聞)

もう一度、読み直したい記事 つなごう医療 中日メディカルサイト ◆26年後のチェルノブイリ報告 健康被害、3世代に (2012年10月1日 北陸中日新聞) 8歳児 心臓、甲状腺に障害  原発事故でまき散らされた放射能汚染 […]

続きを読む

6歳でチェルノブイリを経験した歌手の2008年のメッセージ

今、多くの人に伝えたいメッセージ ウクライナ出身の歌手、ナターシャ・グジーさんが「視点・論点『チェルノブイリとヒロシマ』」というNHKの番組に出演したのは2008年。美しい声で心を込めて歌う「千と千尋の物語」の主題歌「い […]

続きを読む

東電発表 3月に、大気に放出された放射性物質だけで チェルノブイリ原発事故の17%

東京電力は、これまでも様々なウソをついてきたし、最近も原発の事故処理作業員の登録者を8000人しかいないのに2万4000人と3倍も多く発表していたから、福島原発から「大気に放出された放射性物質がチェルノブイリ原発事故の1 […]

続きを読む

浜岡原発でタービン羽根にひび割れ 4号機に15カ所

「羽根を取り外して調べたら、4カ所のひび割れと11カ所の亀裂が確認された」 東海地震の震源の真上に建ってる浜岡原発ですら、こんな状態で動かしていた。 ◆浜岡でタービン羽根にひび割れ 4号機に15カ所  中部電力浜岡原発4 […]

続きを読む
中村隆市ブログ「風の便り」 コーヒー関連ブログ「豆の便り」 スタッフブログ「土の便り」