★緊急ご支援のお願い インタグコーヒーのふるさと、インタグの森を守ろう!

【追記】2015年2月11月釈放されました。ご支援ありがとうございました。

インタグコーヒーのふるさと、エクアドル・インタグ地区。
そこで今、危機的状況が起こっています。

これまで、20年にわたって目先の利益を求める鉱山開発へ反対し続けてきたフニン村の現村長ハビエル・ラミレスさんが、開発を進めようとするエクアドル国営鉱山開発公(ENAMI)に訴えられ、不当逮捕される事態となっています。

ハビエルさんらフニンの人たちは、自然と寄り添い、森林農法によるコーヒー栽培を行いながら、森とともに生きてきました。彼らは子どもたちの、そして未来の子どもたちのためにその豊かな森を残したいと活動してきた人たちです。

これまで多国籍企業による鉱山開発に立ち向かってきた彼らは、今回、自分たちの政府を 相手に闘っており、非常に厳しい状況です。
しかし、インタグのあるインバブラ県の県知事、コタカチ郡の郡知事も、今回のハビエルさんの逮捕は「不当だ」とはっきり言っています。

インタグの人たちが望むのは、破壊的開発行為ではなく、自然と寄り添う穏やかで真に豊かな生活です。
ハビエルさんの釈放を求め、いのちを大切にした彼らの暮らし、そしてインタグの森を守るために、皆様からのご協力・ご支援をぜひよろしくお願いいたします。

【追記】2015年2月11月釈放されました。ご支援ありがとうございました。

◆応援・支援場所◆

○オンライン寄付サイト Giveone ↓

『南米エクアドル、森を守り、育てるプロジェクト』<カード決済対応>

○お振込
郵便局:00170-6-141662 ナマケモノ倶楽部
一口:1,000円(何口でも)
通信欄に「インタグ・フニン村ハビエルさん応援」 とお書き添えください。

○募金箱設置場所
・カフェスロー店頭(東京 国分寺)
・フェアトレードショップパッチワーク店頭 (渋谷区神宮前 東京ウィメンズプラ ザ1F)

★詳細はこちら

http://www.sloth.gr.jp/movements/ecuador_javier/

中村隆市ブログ「風の便り」 コーヒー関連ブログ「豆の便り」 スタッフブログ「土の便り」