産地情報

ジャカランダ農場グループ

ブラジル・ミナスジェライス州南部

dsc00201

「いのちを大切にしたい」という想いから、
不可能と言われたコーヒーの有機栽培を
確立した故カルロス・フランコさん。

carlos_jaca
今では、彼の人柄と志が周囲の生産者にも広がり、
ジャカランダ農場を中心にポッソフンド家族農業組合を含めた
ジャカランダ農場グループとして良質のコーヒー生産に取り組んでいます。

img_2375

故カルロス・フランコさんとジャカランダ農場の軌跡をまとめた

「ジャカランダコーヒー物語」

ブラジルにて「不可能」と言われていたコーヒーの有機栽培を
丁寧な土作りと「いのちを大切にしたい」という想いから成し遂げた
ジャカランダ農場。
農場主の故カルロス・フランコさんとジャカランダ農場の軌跡をお伝えします。

中村隆市ブログ「風の便り」 コーヒー関連ブログ「豆の便り」 スタッフブログ「土の便り」