ゆっくり村 田植えをしました。

先日、募集のご案内をしていたゆっくり村の田植えですが、無事に終了しました。
朝は何とか天気が持っていたのですが、田んぼに移動すると同時に雨が落ちてきて・・・・。
みなさん、カッパを着ての田植えとなりました。

水巻の事務所からもスタッフが2名参加し、この日の田植えの参加者は合計29名。
大人数だったこともあり、午前中には無事に終わりました。
お昼ご飯は、クリキンディの自然食ランチ。

車麩のカツが特に好評だったようで、帰りにクリキンディにお立ち寄りいただき、車麩を購入いただいた方も何人かいらっしゃったようです。また、参加者の方から、らっきょうの甘酢漬けを差し入れでいただき、美味しくいただきました。ありがとうございました。

午後は、ゆっくり村の後藤から、お米に関するお話をしました。
今日足を踏み入れた田んぼは、どうやった「田んぼ」になるのか。
植えた稲はこの後どのように成長していくのか。
収穫した後、「ご飯」になるには、どういう過程を経るのか。
など、田んぼ・稲・お米に関する知識を深めました。

午前中は、田んぼで田植えの実践を。
午後は、座学でお米に関する学習をして、一日を過ごしました。

今後も、田んぼの生き物を観察したり、稲刈りをしたりと、継続的に田んぼを通しての体験&学習をしていきます。ぜひご参加ください。
ゆっくり村ブログもごらんください。

中村隆市ブログ「風の便り」 コーヒー関連ブログ「豆の便り」 スタッフブログ「土の便り」