2011/12/13

内部被ばくから子ども守れ 八戸で講演会

内部被ばくから子ども守れ/八戸で講演会
(2011/12/12 08:46 デーリー東北)

 日本科学者会議青森支部八戸分会(松山力分会長)は10日、八戸市福祉公民館で12月例会を開いた。八戸生協診療所の竹本照彦所長が「福島原発事故と放射線被害について」と題して講演し、放射性物質から身を守る必要性を訴えた。

【写真説明】
放射線被害から身を守る必要性を訴える竹本照彦さん=10日、八戸市福祉公民館
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。有料携帯サイトにも掲載しています。

Comments are closed.

Copyright © 2009 株式会社ウインドファーム.  

中村隆市ブログ「風の便り」 コーヒー関連ブログ「豆の便り」 スタッフブログ「土の便り」 /abbr/li