2008/09/09

クリキンディ・スローカルチャーカフェ vol.6

「南アフリカの天使たち?スライド・トーク?」
-みんなおかげさまで生きている
そんな喜びを、南アフリカのクラフトと共に味わう-

HIVや失業問題なども抱える南アフリカで出会った、
人の心を支えるユニークな「手工芸品=天使たち」と
そこで生き生きと生きる人々を、
映像と共にご紹介します。


★ゲスト:樋口わかこさん
 (プレスオールターナティブ・第3世界ショップ)
 http://www.p-alt.co.jp/asante/
★ゲストプロフィール
 樋口わかこ さん
 1998年にネパールのタカリ族と出会い、日本人ってなんだろう?
 対等に向かい合うって何だろう?と感じる。その疑問から、
 フェア&コミュニティトレードの道:第3世界ショップへ。
 南アフリカの生産者を訪問し、南アフリカの手工芸品に心を奪われる。
★日時
 2008年9月26日(金)
  10:30?受付開始
  11:00?スライド&トークセッション
  12:30?自然食ランチをいただきながらおしゃべり
  14:00 終了予定
★場所
 赤村スローカフェ・クリキンディhttp://cafe-potori.seesaa.net/
  
★料金
 1800円(クリキンディ自然食ランチ・コーヒー・スイーツ付き)
 要予約:定員になり次第締め切ります。お早めにお申し込みください。
★予約・問い合わせ先
 赤村スローカフェ・クリキンディ
  tel&fax: 0947-88-2893
  akamura_slow_vpjct(a)yahoo.co.jp:(a)は@に変えてください。
  http://cafe-potori.seesaa.net/
★★イベントの内容★★
 南アフリカに、「ウブントゥ:おかげさまで生きている」
 という素敵な言葉があります。
 みんなみんなおかげさまで生きている、
 そのことに感謝を込めたことばです。
 そんな、ありがとうがたくさん詰まった南アフリカ。
 どうして、南アフリカのクラフトがそんなに面白いのか?
 手工芸品が秘める力ってなんだろう?
 そんな謎を解きをしながら。。。。
 HIVや失業問題なども抱えるその国で、私が出会った、
 人の心を支えるユニークな「手工芸品=天使たち」と
 そこで生き生きと生きる人々を、
 映像と共にご紹介します。
 遠いようでつながっている南アフリカと日本、
 そのつながりに感謝して
 「ありがとう」をもっともっとたくさんの人に分けてあげれば
 世界はもっと豊かになるかもしれません。
 「?あなたは誰の天使になりますか??」

Comments are closed.

Copyright © 2009 株式会社ウインドファーム.  

中村隆市ブログ「風の便り」 コーヒー関連ブログ「豆の便り」 スタッフブログ「土の便り」 /abbr/li