2006/08/22

『再処理工場による放射能汚染食品アンケート報告7』

今回は、ナマケモノ倶楽部と天然酵母のパン屋さん(リトルトリー)を
経営されている高木さんから届いたアンケート結果が含まれています。
8月20日現在:アンケートの返答 343名
1、再処理工場が稼動すると海産物や農畜産物などが汚染されることが明らか
になっていますが、そうなったときに、あなたは青森、岩手、宮城、北海道の
海産物や農畜産物を今まで通りに食べますか? 以下のいずれかに○をつけて
下さい。
* (1)今まで通り食べる 9名
* (2)食べる量を減らす 13名
* (3)なるべく食べない 213名
* (4)その他( 106名 )
※複数回答や未回答もあり、合計数が合っていません。


————————- ナマケモノ倶楽部集約分 ——————–
Q1:あなたは青森、岩手、宮城、北海道の海産物や農畜産物を今まで通りに食べま
すか?
1 今まで通り食べる 1
3 なるべく食べない 5
 (農家や漁業の方には申し訳ないですが、食べたい気持ちにはなりません。
 このような立場にしてしまったのは国や県のトップの方の働きだと思います。
 今、動きださなくては故郷を失う事になると思います。青森の方も立ち上がって
 行きましょう!)
4 その他 5
 (食べない)
 (実家の母が畑で作ってくれる作物。その食べ物はきっと食べるでしょう……。
 でもできるだけ避けたいですよね。汚染された食べ物なんて。)
 (普段から食べるものは選んでいるのでそのような地域のものは選ばなくなり
 ます。ただ、それが生産者や漁業関係者のせいということではないところで、
 とても嫌な気持ちになります。)
 (食べたくない!いや、誰もが内容を知っていれば食べたくないと思うはずです)
 (絶対食べない)
Q2:青森県知事に対するメッセージをお願いします。
お金よりも軍備よりも命を尊重してください。今、あなたが停止すると勇気を持って
対応すれば、数万人の命を救う事が出来ます。もし、対応をしなければ、永遠に
憎まれることでしょう。今、出来る事は何か?よく考えてください。
(神奈川県 20代)
———————
三村申吾知事へ
私は現外ヶ浜町出身です。今は学生として東京で暮らしていますが、
地元には家族、たくさんの友人、お世話になった人たちが暮らしています。
私もよく帰郷します。慣れ親しんだ土地・言葉にほっとしますし、青森に
生まれてよかった、と実感する瞬間でもあります。
中学時代に社会科の教師が、「もし六ヶ所の原子力発電所さ事故あれば、
この辺もあっという間に汚染されでまるんだ」と話してくれました。
今や事故がなくても汚染物質垂れ流しですか。三村知事、あなたならわかって
くれると信じています。青森のあたたかさを、県民の笑顔を、守りたいとは思い
ませんか?お願いします。今すぐ六ヶ所核燃料再処理工場の稼動をストップ
してください。「県民一人ひとりが安心と幸せを実感でき、飛躍と美しい環境の調和
が持続する青森県を築き、小さな生命がすくすく育まれる環境づくりを約束」する
というなら、今何をすべきか明らかなはずです。
(東京都・20代)
——————–
この問題は、青森県だけでなく世界中に係わることだと思っています。
私は今後、出産ということもあるかと思いますが、未来のことを考えると
とても怖くなります。
再処理工場を作ると考え、決めた方々はどのように考えていらっしゃるのか
分かりませんが、「自分はもう数十年しか生きないから関係ない」ということなの
でしょうか?中には、お子さんやお孫さんがいらっしゃる方も係わっているのかと
思いますが、こわくはないのですか。
私が80歳まで生きるとして、あと50年。このまま再処理工場が動き続けていれ
ば、悪影響を受けやすい子供時代を放射能の中で生きる私の子はいったいどんな
身体で生きていくことになるのだろう。 
人間や地球に悪影響を与えるものが、もし村や県や国の財政を潤したとしても
(潤したとしても、その地域の農産物、海産物は売れなくなるのでしょう)、その地
域の人々が病気になったり、死んでしまったのでは何の意味もないのです。
「お金」は、このような怖いものを作る為にあるのではないと思います。
(千葉県・30代)
————–
本当に住民の方々とのお話は出来ているのですか?住民の方は幸せですか?
そして全ての人々は幸せにそして安心して生活できるのですか?お金が入り住民
の方々に還元できるとお考えなのでしょうか?
青森だけの問題ではないと思います。どうお考えでしょうか?
(鳥取県・30代)
——————
しかし、食べ物や汚染されることを知ってなぜOKしてしまったのか。それが全くわか
りません。
私は、再処理工場が稼動してしまってからこの問題を知りました。ですから、住民の
方とどういう話をされたとかは知りません。でもこれは青森県だけの問題ではないと
思います。
というより、確実に違う。とりあえずやってみよう、そんな話ではない。何をしたい
のですか??
たしかに「再処理」はいいことかもしれない。でも「再処理」したことによって、自
然を色々なものを壊してしまうということは全くいいこととは言えないと思います。
何を今更・・・と言われるかもしれませんが、それなら分かりやすく何がしたいのか
説明してください!
(島根県・20代)
———————–
以前、八戸へ行きましたがとてもいい所でした。
知事さんは何をする為に、知事となったのですか?
(東京都、20代)
————————————–
EVERYTHING SUCKS!
東京都、20代
————————————–
人体や自然に影響のある放射能を放出しているにも
かかわらず、何故稼動させるのを許可したんでしょうか?
あなたにも影響はあると思いますけど...。
東京都・20代
————————————–
放射能に汚染された農作物を当事者達に食べてもらいたい。国民が見ている中で。そ
れから、後で訴訟になった場合、国が責任を負うとしても、それは我々の税金によっ
てだから、当事者達はただ頭を下げるだけで、何の負担も負わないだろう。こんな馬
鹿な茶番をいつまで繰り返すのか?私腹を肥やす為なら、何でもやるんだな。返しき
れない程国の借金をふやした今でも。それが仕事だっていうのなら、それは国民のヒ
モだ。チンピラと同じだ。自立できないのはニートの若者じゃなくて、施政者の皮を
被った非国民だ。てめえのポケットにはいっている当座の金は我々のなけなしの金、
しかも借金なんだってことをわからないのか?小泉を見ていると余計そう思う。日本
をアメリカの基地化して、危険なアメリカ産牛肉を輸入再開し、国内産農作物を危機
に追いやる。どんどん国としての姿をなくしていっているように思う。しかも、財政
だけではなく、国の基盤や環境までも子や孫に「負」を背負わせるつもりか?知事を
含め、当事者達には毎日、放射能に汚染された農作物や漁獲物を食べていただきた
い。一族すべて。当事者達の子供、孫、すべて。そうしないと感情とか傷みがわから
ないんでしょ?おまえらの健康がそこなわれますように。痛みを感じて苦しんで死ん
でほしい。
(東京都・30代)
———————–
知事にどのような事情があろうとも、現実をよく見て、考え直してください。
知らなかった。ですまされるレベルではありません。
1個人の事情よりも、今後何十年と続く汚染を避けなければいけません。
知事は、後に環境が汚染され、人体への害があるという結果が出た場合、
どのように対応されるのですか?汚染された環境をすぐに元に戻す事は
できるのですか?多くの人に健康の被害を与え楽しく生活する事が出来なく
なった人達に対してどうする事ができるのですか?汚染する前にストップしてくださ
い!
========================================================================
——— 以下、 リトルトリー集約分 アンケートの返答 23名 ————
1、再処理工場が稼動すると海産物や農畜産物などが汚染されることが明らかに
なっていますが、そうなったときに、あなたは青森、岩手、宮城、北海道の海産
物や農畜産物を今まで通りに食べますか? 以下のいずれかに○をつけて下さい。
* (1)今まで通り食べる 0名
* (2)食べる量を減らす 5名
* (3)なるべく食べない 17名
* (4)その他( 1名 )
<リトル・トリー独自のアンケート項目>
現在、北海道産小麦2種、東北産小麦1種、東北産小麦由来グルテン、北海道産
バター、青森県産りんごジュースが対象になっています。
これについてどう思われますか? (複数回答可)
(1)使わないで欲しいが、使っていても今までどおりリトル・トリーのパンを買う
 6名
(2)使わないで欲しいので、変更がないなら、リトル・トリーのパンは買わない・
減らす 2名
(3)味や食感が変わっても、原材料を他地域産に変更して欲しい 15名
(4)特に気にしない 0名 
(5)その他( 3名 )
______________________
(5)使うなら表示をお願いします。その上で考えます。
(5)汚染は広範囲で目に見えない。材料の産地を変えるといってもドコ産にするの
か。
   私たちは青森や東北その他の都市と周辺の問題を我事として切実に引き受けて
いかなければならないので、食べながら考えます。
(5)リトル・トリーの方が必ず内容を確かめて安全と確認する事が第一です。
  まげないことです。それがお店の信用だと思います。
(1)と(3)とてもむずかしいです。使わなくなっても原発が稼動していたら意味
がないですよネ。
(3)に丸をしましたが、北海道・東北・青森の農家の方が心配です。
(3)そんなに毎日食べているってわけじゃないんですが・・・。健康を気にして
買っている身としては、味より材料ですね。
(5)使わないで欲しい。でも使うときはきちんと表示をして欲しい。
<ご意見がありましたら、ぜひお願いします>の欄への書き込み
●このようなことはもっと、もっと呼びかけが必要と思います。レベルが高い日本の
お母さんたちにこそに伝えるべきです。
●これでは日本の半分以上が汚染されてしまうことになり、安心して食べられるもの
がどんどんなくなってしまうのは困る。
●子育てに夢中でニュースなど見ないため、知りませんでした。リトルトリーさんが
この様な運動をしてくださるのはとても嬉しいです。
●北海道、東北方面からの仕入れをストップすることは、大変なことだとは思うけ
ど、
  明らかに体に悪影響ありのことを知らぬ顔で今まで通りにすることは、リトルト
リーさんはしないと信じております。
  そういう店がひとつでも多くあるということも、最も大切なことだと思うので
す。
  このようなエコ問題に、意識の高い人たちが唯一、できることの始めの一歩は
  やはり危険だとわかっているものは買わない、ということではないでしょうか。
2、その他、青森県知事に対するメッセージなどありましたらお書き下さい。
-[1]————————————-
未来の子供達の命を守ってください!
住所=都道府県(東京)
-[2]————————————-
人として、心の声に素直に耳を傾けてほしいです
住所=都道府県(東京)
-[3]————————————-
間違いなく生態系に悪影響を与えるとわかっていることを何故許可するのか。
政経事情と命の問題とどちらが大切か。10年、20年、50年先のことを考えてほしい。
住所=都道府県(東京)
-[4]————————————-
再処理工場の運転を認めないでほしい
住所=都道府県(東京)
-[5]————————————-
10年、20年先を見据えて下さい。
ますます子を産むのが怖くなります。お願いです。中止してください。
住所=都道府県(東京)
-[6]————————————-
工場ができると雇用も増える等ということでしょうか?本当にそれで県は盛り上がる
と思うのは間違いです。
これからずっと何年も、と計画はきちんとなされてないはず。一時の盛り上がりだけ
で労働条件も保障されてるでしょうが
なにより日本全体環境破壊は、一つの県だけの問題ではないのです。
住所=都道府県(東京)・出身は秋田、これ以上のふるさとの汚染はゆるせません。
-[7]————————————-
よーく考えて、ただちに再処理工場を閉鎖すべきだと思います。
住所=都道府県(東京)
-[8]————————————-
なぜ許可に到ってしまったのでしょう。
青森の住人はどう考えているでしょうか。
住所=都道府県(東京)
-[9]————————————-
青森県に観光は行かない。物も食べられない。
県外から見てもこの決定は悪どい、頭悪いとわかる
外の人間は買わなければイイだけだが、市民が犠牲になっている。
住所=都道府県(東京)
-[10]————————————-
なかなか難しい選択だが、本当に大切なことは何なのかもう一度考えてほしい。
これからの子供たちのためにも。
住所=都道府県(東京)
-[11]————————————-
ヒトも自然界の一部である事を認識し、目先の利益にとらわれず
環境・地球にやさしく仕事をしてほしい。(地球に優しい=ヒトに安全)
住所=都道府県(埼玉県)
-[12]————————————-
住所=都道府県(神奈川)
-[13]————————————-
住所=都道府県(東京)
-[14]————————————-
住所=都道府県(東京)
-[15]————————————-
全国の人が受ける青森県のイメージが悪くなると思います。
安全な食がどんどん日本から消えていく現実は誰が責任を持ってくれるのでしょう。
住所=都道府県(東京)
-[16]————————————-
日本中の皆にもっと知ってもらう努力をしてください。
住所=都道府県(神奈川)
-[17]————————————-
かけがえのない海を汚す権利はだれにもない。
再処理工場運転を絶対に認めないで欲しい。
住所=都道府県(東京)
-[18]————————————-
住所=都道府県(東京)
-[19]————————————-
青い森も名だけになってしまう様な気がします。
「汚染地帯青森」のイメージになる事は農産業、観光、等にも大変マイナスです。
住所=都道府県(東京)
-[20]————————————-
負の遺産はいりません。
住所=都道府県(東京)
-[21]————————————-
米もホタテもウニもホヤもりんごも酒もサンマもマスも、楽しめなくなるのは残念で
す。
住所=都道府県(東京)
-[22]————————————-
よく考えてください。食べ物がなければ、生きられないのです。
住所=都道府県(神奈川)
-[23]————————————-
住所=都道府県(東京)
————–
(2)と(3)来年はもっと減らす、次来年はもっと、もっと減らす・・・。
(3)にしたいが実際には難しいかもしれない
(4)海も空もつながっているので困ります。わからないので量をへらしていただき
たく。
(3)青森のものは絶対に食べたくない・・・。
==========================以上、リトルトリー集約分========================
*知事にはご家族がいるのでしょうか?お子さんは?
 大切なご家族に、汚染されると分かっている東北の海産物、農畜産物を
食べさせる事はできるのでしょうか?
 そもそも、何で知事になったのかをお聞きしたいです。
 様々なしがらみがあるかとは思いますが、「損得」で動くのでは無く、
「善悪」で動いて欲しいと願っております。
 それができない環境でしたら、できる方に世代交代して欲しいです。
(Canada,Canmore)
*その他( 汚染されてると知れば、絶対買わないです。)
戦後から日本は急成長で発展してきましたが、その反面悪い影響も人間の
身体に及ぼされてますよね。今話題の経皮毒や化学合成物質など。日本は
奇形児が世界No1です。
この調子では、またこれからもどんどん増えていくようですね。
放射能はもちろん社会の作った有害なもので、母体に影響が出て少子化に
繋がっているのだと思います。今度は汚染国のNo1になりそうですね。
行政は国民の健康をどのように考えてるんでしょうかね???
(茨城県)
*4を選んだ理由=危険性を考えると不安ですし、反対の意思表明の為にも
食べません。
これだけの危険性が明らかであるにも拘らず工場の稼動を続けるのなんて、
知事としての立場上何か反対できない訳でもあるのですか?でも、人間の
命以上に大切なものなんてある筈がありません。工場を続けなくても良い
形での解決策は、本当に本当に無いのですか?
今一度時間をかけて、再検討してみて下さい。
今だけを見ないで、10年後、20年後を考えて下さい。
心ある対処を行えば、必ず多くの人の心に響く筈です。
勇気ある正しい決断を希望します。
(愛知県)
*なるべく食べない ○ ・・・東北に住んでいるため、ある程度は
避けようがないです。
私は、青森県には住んでいませんが、同じ東北人です。現在公開されている、
再処理工場の稼動内容を見る限り、安全とは言い切れないと思います。
未来の事を考えて行われている事とは思いますが、放射能の場合、万が一の事が
あってからでは遅いと思います。まして、扱っている量が多いだけ、危険性は尚
の事と思います。
   
私は、専門家でもなんでもない、ただの一市民です。それでも、今までの学校教
育や、様々な本や資料などを通して、放射性物質の危険性については、多少なり
とも認識しているつもりです。
青森も、東北も、第二の広島や長崎、チェルノブイリのようにはしないでくださ
い。素人目に見てですが、信頼して任せられるような内容ではないと思います。
そのあたりは、専門家の方々が見れば、尚わかるのではないでしょうか?
  
様々な圧力や、金銭面の問題などあるでしょうが、本当に未来に必要なのは、
人間も動植物もみんなが安心して住める環境だと思います。そこには、放射性
物質は必要ないと思います。もっと他の方法はありませんか?
再検討をしていただきたいです。
(宮城県)
国の借金もそうですが、自分が死ぬまでの事(目先の事)だけを考えて、国・地域
の決定権者は判断し、決定していると思います。
 大人として、人間として、自分の子供・孫の世代が安心して生活できる環境を作
り、残していくのが大人の仕事だと思います。
 自然はお金で買えない物であり、回復するまでにすごく時間がかかると思います。
自然の中に生活していれば、自然のありがたさ
 は分からないと思いますが、壊れて気づく頃には手遅れだと思います。
 私より頭がよく、社会的に影響力がある方が決定したと思いますが、残念です。
(北海道)
あなたも 人間であって 人間の形をしているだけの何か別のものではないと
信じたいです。 どうかこれらのアンケート、私達の叫びを受け止め 
真の決断をしていただきたいです。あなたという一人の人間が、 
自分に誇りをもてる決断をしていただきたいです。
(横浜市)
ご自身の家族やお子さんの命も危険にさらされる覚悟ですか?
(神奈川県)
これまでのアンケート報告

Comments are closed.

Copyright © 2009 株式会社ウインドファーム.  

中村隆市ブログ「風の便り」 コーヒー関連ブログ「豆の便り」 スタッフブログ「土の便り」 /abbr/li