2011/05/08

多くの人に見てほしい動画

古賀茂明氏(経産省内閣官房付)が職を賭して提言

<原発事故の責任について> 
東京電力にしっかりと責任を取らせる必要がある。東電が補償できない場合は政府(つまり、国民)が責任を持つと言ってるが、その前に株主や債権者が今まで事業で利益を得てきたのだから、責任を問われるべき。

<原発の今後について>
今までのように原発を建てていくことはできない。再生可能エネルギーなどに変えていく。発電と送電の分離が必要だが、これまで電力会社の政治力、資金力で押さえ込まれてきた。それをやろうとした官僚は外に出されていく、という歴史があった。(今でも東電は押さえ込めるという自信満々だと思う)発送電分離など電力市場の自由化をやり遂げる必要がある。

東電のために原発事故のツケは国民に・・はおかしい 現役官僚が提言1 (動画)

東電のために原発事故のツケは国民に・・はおかしい 現役官僚が提言2 (動画)

Comments are closed.

Copyright © 2009 株式会社ウインドファーム.  

中村隆市ブログ「風の便り」 コーヒー関連ブログ「豆の便り」 スタッフブログ「土の便り」 /abbr/li