2012/08/21

スロービジネスを学ぶ合宿 in 青森 9月7~ 9日 参加者募集

: *: * 。.・*: .・*:: .。: *: .・*: .・:: .。: *..・*:
★スロービジネススクール公式合宿 2012夏 in 青森
2012年9月7日 ~ 9日(一般参加者募集♪)

: *: * 。.・*: .・*:: .。: *: .・*: .・:: .。: *..・*:

いのちを大切にする仕事(スロービジネス)を学ぶスロービジネス・スクールでは、年に2回ほどスクール生が全国から集い、学びと交流を行う合宿を行なっています。(過去の合宿の様子

今夏の合宿は、少ないお金で豊かに生きていける「エコビレッジとスロービジネスの融合」を目指している「東北あしたの森」(青森県東北町/六ヶ所村)にて開催します。

日本の原子力産業の要である核燃料サイクル施設から程近い東北あしたの森で、スロービジネススクール(SBS)6期生の山本勇樹さんが奮闘中です。
  ↓
紹介ページ:http://www.slowbusiness.org/751.html
ブログ:http://ashitanomori.blogspot.jp/

今回の合宿は、「ローテク」をキーワードに、初の「超実践的」合宿となります。

ハイテクをベースとしてきた大量生産、大量消費経済のオルタナティブとしてのローテクノロジー。

「いのちを大切にする暮らし・しごと・生き方」のちょっとした知恵、それは都市でも田舎でも、ほとんど誰しもができるちょっとしたこと。そして、とても愉しいこと。

そんな知恵を体感する科学実験、農・手仕事、発明、森・湖のワーク、間伐材カヌー体験、交流・シェア、ドラム缶露天風呂、青空宴会などプログラムは盛りだくさん♪

どのように、私たちは大量生産大量消費の経済、グローバル経済から、シフトしていくことができるのか。少しずつですが、そんな取組みを今回、青森の里山で体験し実践しながら学びます。

スロービジネスへの一歩を踏み出して みませんか?
一般参加も大歓迎!部分参加も可能です。

■合宿概要■

【テーマ】
 ◆里山での暮らしに活かす、ローテクの実践とたのしみ方
  あしたの森で自然と暮らすキャンプしよう!

【日  時】
 ◆2012年9月7日(金)18時 ― 9日(日)14時頃

【開催場所】
 ◆東北あしたの森 フィールド(六ヶ所村/東北町)
 ◆浜台キャンプ場/湖水浴場(東北町)
 ◆東北町中央公民館(東北町)

【プログラム予定(変更の可能性あり)】

■9月7日(金)

18:05     ◆集合 @青い森鉄道「乙供駅(おっとも)」

18:15~19:15 ◆合宿ガイダンス(+夕食)@東北町中央公民館(予定)

19:30~21:00 ◆「サイエンス工房」参加 @東北町中央公民館
        http://www.facebook.com/tohoku.science.workshop
        ・今回の講師、萠出さんが毎週開催しているおたのしみ科学授業

21:30~22:30 ◆お風呂 @東北温泉(東北町)

23:00~    ◆あしたの森着/就寝(フリータイム)

※宿泊     ◆あしたの森(手作りリペアハウス/ツリーデッキテント/テント)

■9月8日(土)

5:30~07:00 ◆動物との暮らし体験(牛/山羊)/田畑体験

7:00~08:00 ◆朝食準備(火起こし、焚付け含む)※参加者で

8:00~09:00 ◆朝食:ご飯とみそ汁+1品

9:00~12:00 ◆あしたの森散策(森、水源、田んぼ、そして湖)
       ・あしたの森で、生態系をまるごと味わう
       ・太郎の池→孫吉の森→大池集落(東北町)→大池中志の森→
        中志田んぼ→あしたの森の田んぼ→中志集落(六ヶ所村)→
        小川原湖(浜台キャンプ場/湖水浴場)

12:00~14:00 ◆昼食:BBQ系(地元食材) @小川原湖浜台キャンプ場

 ◆小川原湖で自然体験(カヌー/シュノーケル/湖水浴)

14:30~17:00 ◆ワークショップ:火おこし/焚付け/露天風呂湯沸かし
        <講師:萠出浩>

        ◆ワークショップ:発電機で遊ぼう、発電してみよう!
        <講師:萠出浩>
       ・電気の仕組み、起こし方  自転車発電は交流?直流?
       ・ダイナモ、オルタネーター
       ・小型水力発電機

        ◆露天風呂/ドラム缶風呂

18:00~20:30 ◆東北町秋祭り「日の本中央たいまつ祭り」/夕食

21:00~22:00 ◆交流会/トークセッション
        <トーク:萠出浩×中村隆市、 コーディネート:山本勇樹>

22:00~    ◆就寝/フリータイム

※宿泊     ◆あしたの森(手作りリペアハウス/ツリーデッキテント/テント)

●9月9日(日)

7:00~08:00 ◆朝食準備(火起こし、焚付け含む)

8:00~09:00 ◆朝食:ご飯とみそ汁+1品

9:00~12:00 ◆あしたの森流、里山での生き方・暮らし方・たのしみ方
       <講師:萠出浩>
       ・エネルギー利用とその考え方
       ・皮むき間伐/窓鋸伐採/滑車伐り出し/薪割り

12:00~13:30 ◆昼食/(30分過ぎから)総括

14:00頃    ◆送迎/散会

※合宿前後の六ヶ所村観光、核燃料サイクル施設や周辺観光地案内等も
できますので、ご希望の方はお気軽にお問合せください。

【講師の皆さん】

●萠出 浩(もだし ひろし)
 1960年青森県東北町生まれ。教育を根本から考え直し、授業をたのしくする「仮説実験授業」との出会いから、科学の実験やものづくりを始める。出前講座の依頼が増え、94年、歯科技工士を経て「お楽しみ科学実験出前屋」を始める。全国の小中学校、自治体主催の生涯学習授業、高校や大学、企業などで出前講座を開催する傍ら、東京理科大学非常勤講師、鹿児島大学リサーチアドバイザー等を経て、地元東北町で「サイエンス工房」を主宰。著書に『気分はアルキメデス ボクはお楽しみ科学実験出前屋』(仮説社/2003年全国図書館協会選定図書)。ゆびぶえ演奏家/造形作家。

●中村隆市(なかむら りゅういち)
1955年福岡生まれ。20代から有機農業、環境運動に取り組み、1987年フェアトレード事業を開始。2000年ブラジル初のオーガニックカフェを開店。有機農業とフェアトレードの普及によりブラジル・マッシャード市から名誉市民章受章。1990年からチェルノブイリ原発事故被害者の医療支援に関わる。株式会社ウインドファーム代表取締役。有限会社 ゆっくり堂代表取締役。スロービジネススクール校長。環境=文化NGOナマケモノ倶楽部世話人。NPO東北あしたの森代表。 著書に『スロービジネス』

●山本勇樹(やまもと ゆうき)
1981年千葉市生まれ。NPO東北あしたの森理事/事務局長。NPO法人日本トイレ研究所トイレ向上委員。「トイレが変えれば、世界が変わる」と信じ、学生時代からNPO法人日本トイレ研究所(当時:日本トイレ協会)に関わる。その後、アースデイちば実行委員会や、フィリピン現地法人の環境NGO「Cordillera Green Network」、国際保健NGO「(特活)シェア=国際保健協力市民の会」のインターンなどを通じて、幅広く環境
・社会課題に取り組む。

【参加費】
 ◆SBS学生 : 17,000円
 ◆ナマケモノ倶楽部会員 : 18,500円
 ◆一般参加者 : 20,000円

※宿泊費(2泊)・食事代(5食、8日夕食除く)・保険料・移動費(最寄り駅まで除く)・プログラム費等
※2日目(8日)の夕食は、お祭りでの自費購入となります。
※子連れ参加(託児はなし)や部分参加も可能です。希望の際にはご相談ください。
※部分参加では、料金が安くなる場合がありますので、その際はお問い合わせください。
※子ども料金もありますのでお問い合わせください。
※直前でのキャンセルはキャンセル料が発生する場合があります。
※申込後、申込内容を変更する場合は、ご相談ください(可能な範囲で対応いたします)。
※参加費は今後若干変動する可能性があります。

【持ち物】
 □寝袋(持っていない場合は、ご相談ください。)
 □動きやすい服(汚れても良いもの、作業着、体操着等)→森林田畑、ハイキング
 □歩きやすい運動靴 →山登りや畑作業 長靴(or作業靴)、牛の世話、ハイキング
 □帽子 →日差し対策。蜂にさされないように黒は避けてください。
 □タオル類(数枚あるといいですが、こちらでも少しご用意できます)
 □着替え(下着、靴下、寝間着、等。朝晩は冷える場合がありますのでご考慮下さい)
 □洗面具(石けん・シャンプー・歯磨き粉、生分解性のエコなもののご使用をお願いします)
 □雨具(カッパ/ポンチョ/レインコート系)
 □筆記用具とメモ出来るもの
 □保険証(コピー可)
 □必要な方は常備薬など
 □水着(湖に入らない方は必要なし)
 □ゴーグル(湖に入らない方は必要なし)
 □サンダル(湖で。山では危ないのでなるべく使いません)
 □バッグ(両手が使えるリュック系。山のハイキングで)

 ※必要があれば
 □カメラ
 □虫除けスプレー
 □日焼け止め

【公共交通機関のご案内例】

 ※東京方面からは次のルートが参考までにあります。
  A.新幹線1: 東京駅→七戸十和田駅→乙供駅
  B.新幹線2: 東京駅→八戸駅→乙供駅
C.夜行バス1: 東京各駅発→八戸駅or三沢駅→乙供駅
  D.夜行バス2: 東京各駅発→青森駅→乙供駅
  E.飛行機(JALのみ)1: 羽田空港→三沢空港→(バスorタクシ-)→三沢駅→乙供駅
F.飛行機(JALのみ)2: 羽田空港→青森空港→(バスorタクシ-)→青森駅→乙供駅
また、福岡からは下記のFDA(富士ドリームエアライン)もあります。
G.飛行機3: 福岡空港→(名古屋小牧空港乗換)→青森空港→(バスorタクシ-)→青森駅→乙供駅

 ※新幹線利用の場合、今回の集合時間の場合、七戸十和田駅へは
かなり早く着くため、八戸駅で青い森鉄道へお乗換いただくのが便利です。
    東京駅 13:56発 →(東北新幹線)→ 八戸駅 16:54着
    八戸駅 17:29発 →(青い森鉄道)→ 乙供駅 18:03着
    計16,640円(片道)

 ※飛行機利用の場合、現地での乗り換え最寄駅までの
   時間や料金を考慮すると、新幹線の方が経済的なケースもあります。

 ※高速バスは、かなり格安(片道:5000円~10,000円)です。
  快適な3列シートのバス会社もあります。

 ※JRの青春18切符使用可能期間となります。ただし、太平洋側は
  盛岡以北期間で、私鉄区間がありますのでご注意ください。

【その他確認事項】
 ◆この合宿はキャンプ形式です。調理やお風呂での火起こしや準備も、
  体験や実践の一部として、参加者同士、たのしみながら進めます。
 ◆弊会の事務所と森林田畑のフィールドは、au以外の携帯は圏外です。
 ◆合宿前後の再処理工場見学、青森の観光情報などの情報は
  ご案内できますので、必要な場合は事前にご相談ください。

【参加申込締切】

 ◆9月4日(火)
※申込多数の場合、上記日程より前に締め切る場合もございます。
お早めにお申込ください。
※申込後の参加内容の変更は随時対応していきますので、都度ご連絡ください。

【申込方法】

下記のページから必要事項をご入力いただき、
参加情報を送信してください。

http://bit.ly/PxzK9e

※送信をした後、入力したメールアドレスに
申込内容の控メールが届きます。
届かなかった場合、申し込みが完了していませんので、
直接下記問い合わせ先にご連絡ください。
※インターネットからの申し込みが難しい場合は、
下記の問い合わせ先までご連絡ください。

【問い合わせ先】

 ◆スロービジネスカンパニー(SBC)事務局
 TEL : 093-701-8996
 E?mail : sbc(a)slowbusiness.org
※(a)を@に変更してください。
※不明な点等、お気軽にお問い合わせください。
※お申込いただいた方に持ち物、現地情報など詳細を
お知らせいたします。

Comments are closed.

Copyright © 2009 株式会社ウインドファーム.  

中村隆市ブログ「風の便り」 コーヒー関連ブログ「豆の便り」 スタッフブログ「土の便り」 /abbr/li