2012/08/21

若いお坊さんたちと「原発と幸せ」について語り合います。

若いお坊さんたちからの依頼で、8月25日に福岡市で講演します。
一般の方も参加できるそうです。都合がつく方はどうぞ御参加下さい。

【福岡仏教青年連盟30周年記念講演会】

「しあわせ」って何だっけ? ― 豊かさという幻想を超えて―

「しあわせ」って何だっけ?

欲しいモノで溢れる世の中
便利さに満ちた世の中
豊かさを感じさせる世の中

豊かさを手に入れることが「しあわせ」と思い、生き続けてきた私たち

でも・・・
私たちは 「しあわせ」 になれたのだろうか?
私たちは 「しあわせ」 を感じているのだろうか?

欲しいモノが手に入っても、またすぐに欲しいモノが現れ
新しいモノは、あっという間に古いモノになり、ゴミになる

電気があると便利。しかし、その便利さがあの原発事故につながった
原発事故があらためて教えてくれた
経済的・物質的な豊かさの先にある「しあわせ」
そんなのは“幻想”でしかない、ということを

私たちは 「しあわせ」 になってるの?
私たちは 「ふこう」 になってるの?

人も動物も植物も、空、海、大地、そして、次のいのちも傷つけていく
私たちはここからどこに向かい、どう歩んでいけばいいのか

一人でも多くの方と共に、この避けえない課題に
取り組んでいけたらと思います。

もう一度・・・
「しあわせ」って何だっけ?

◆講師 中村隆市さん (株式会社ウインドファーム代表)
1955年福岡生まれ、ウィンドファーム代表。20代から有機農業、環境運動に取り組み、87年フェアトレード事業を開始。有機農業とフェアトレードの普及でブラジル・マッシャード市から名誉市民章受章。90年からチェルノブイリ医療支援に関わる。『考える絵本 しあわせ』のモデル。東北あしたの森代表。スロービジネススクール校長。

◆2012年8月25日 13時開場 開会13:30 17時閉会
◆会場:本願寺 福岡教堂 (福岡市中央区黒門3-2)地図はコチラ
参加費:500円
持参品:マイカップ

フェアトレードのコーヒーを参加者の皆さんで楽しみながら、ご講師への質問や懇談ができる時間を設けております。コーヒーカップをお持ちの方は、ぜひご持参下さい。

※プログラム
開会式13:30 講演13:50~
オーガニック・コーヒータイム15:30~ 参加者との対話など

◆主催:浄土真宗本願寺派福岡教区仏教青年連盟
◆問い合わせ:本願寺福岡教堂 092-771-9081

Comments are closed.

Copyright © 2009 株式会社ウインドファーム.  

中村隆市ブログ「風の便り」 コーヒー関連ブログ「豆の便り」 スタッフブログ「土の便り」 /abbr/li