2012/05/16

やんばるの母ちゃんたちが歌い踊る「放射能はいらない」

やんばるの友人たちから届いたメッセージ「ラブ・ミー・テンダー」

やんばるのおかあさんたちが歌う想い。

いまこのときに、『誠』の心にしたがい、命紡がれるようにと行動をするならば、その思いは叶って、永遠に栄えていく事へとつながっていくでしょう。(中心が『真』であるならば、美しくその波はひろがりつづけるが、そうでないものは、とだえてしまう。)

為せば何でも成し遂げられるのだけど、決断しなければはじまらない。どうか、勇気を出して、命をつむぐための行動をおこして、事を成してくださいませ。新しい時代をうみだしてくださいませ。

全ての人の心には、うつくしい可能性の魂があるけれども、みつけだして磨くのは自分次第。どうか、魂から目をそらさずに、大切にそだててください。朝な夕なに、その魂を磨いて、手と手をとりあって、しっかりと現世をいきぬいてください。

タグ:

UA
てぃんぐぬ花
忌野清志郎
ラブ・ミー・テンダー

Comments are closed.

Copyright © 2009 株式会社ウインドファーム.  

中村隆市ブログ「風の便り」 コーヒー関連ブログ「豆の便り」 スタッフブログ「土の便り」 /abbr/li