2012/05/09

5/12福岡 『カンタ!ティモール』上映会&監督トーク

いい映画です。2月に対談した広田奈津子監督と東ティモールの国民的歌手も来てくれます。私も見に行こうと思っています。

5/12『カンタ!ティモール』上映会

いのちの映画祭でも2月に上映した「カンタ!ティモール」が
5月12日(土)に、再び福岡市内で上映されます。

ぜひ多くの方に見ていただきたいと思う映画です。
前回見逃した方も、もう一度ゆっくり見てみたいと思っている方も、
この機会に、いらっしゃいませんか?

こちらから、前回の参加者の感想を見ることができます。

***************************************************
カンタ! ティモール』上映会+LIVE in 福岡
***************************************************

『カンタ! ティモール』は、東ティモールで撮影された音楽ドキュメンタリー映画です。
素敵な笑顔と唄が溢れていながら、東ティモールが独立を成し遂げるまでの苦難を知ることもでき、
幸せや平和について深く考えさせてくれる作品です。

★ 公式サイトは、こちら

映画上映に加え、東ティモールの国民的歌手エゴ・レモスさんが来福されて
広田奈津子監督と共にトークショー、更に音楽ライブもあり!
しかも、5月12日は、エゴさんの記念すべき40歳の誕生日!
東ティモール独立10周年とエゴさんの誕生日を一緒にお祝いしましょう。

ライブには、アフリカンバンドFOLIKANのリーダーYUJIMANと、
映画の音楽監修者 小向定さんの共演が決定しました!
また、広田奈津子監督のお兄さんで写真家である直井保彦氏による
東ティモールの写真展も実施します!
手帳に5月12日午後4時から「カンタ!ティモール」と記入をお願いします(^^)
たくさんのみなさんのご来場をお待ちしております!

日時:2012年5月12日(土)
    15:00 開場
    16:00~18:00 「カンタ!ティモール」上映
    18:30~19:00 広田奈津子監督&エゴ・レモス トークショー
    19:00~20:00 エゴ・レモス、ユージマン(FOLIKAN)、小向定ライブ

場所:西南コミュニティーセンター
   (福岡市早良区西新6町目2ー92 西南学院大学内)

料金:2,000円 (中・高校生1,500円)
   (予約特典:東ティモールのポストカード)

問い合わせ・予約先: canta_timor_fukuoka(@)hotmail.com
           ※(@)は、@に変えてください。
*予約メールには、お名前(ふりがな)、人数、メッセージ(監督、エゴさんへの質問など)があればお願いします!

このイベントを、ぜひみなさんのお知り合いの方にもお伝えください!
share大歓迎です。よろしくお願いします!

※このイベントは、財団法人よかとぴあ記念国際財団の助成をいただいてます。

【託児について】
お子様連れでもご参加いただけますよう、お子様の託児サービスをご用意しております。
映画上映中(16〜18時)に、一才以上、小学生までのお子様をお預かりします。
(トークショーと音楽ライブはお子様も一緒にご覧ください)
希望される方は事務局(canta_timor_fukuoka@hotmail.com)まで、事前にお申し込みください。
お申し込みの際に、お名前・年齢・性別・人数・アレルギーの有無をお伝えください。
料金はひとり500円(二人目からはプラス300円)です。
託児の予約をされた方には、託児申込書をメールで送付いたしますので、事前にご記入をお願いいたします。

■監督 広田 奈津子 (ひろた なつこ)
1979年愛知生まれ。
10代の頃にアメリカ大陸先住民との縁から環太平洋の文化に興味を持ち、大学在学中に国際音楽交流活動を進めるNGO「環音(わおん)」を設立。2002年、東ティモール独立式典内コンサートに「ソウルフラワー・モノノケ・サミット」を招聘。2003年、東ティモールを舞台に映画「カンタ!ティモール」制作開始。2006年、ネット上のサイトを介し企業に環境改善を提案する「ブログミーツカンパニー」を発足。2010年、生物多様性国際会議COP10名古屋市アドバイザー就任。

■歌手 エゴ・レモス (Eugenio Fatima Sousa do Rego)
1972年生まれ。1999年まで続いた軍事侵攻では家族を失い、母と二人生き残り音楽を奏で続けた。現在は東ティモールを代表するミュージシャン。オーストラリア最優秀オリジナル映画曲作曲賞を受賞し、世界的に活躍。同時に、伝統的農法の実践者としてNGO「HASATIL」を運営。映画『カンタ!ティモール』では挿入歌を提供し、キーパーソンとして出演。

■ミュージシャン YUJIMAN
1972年、宮崎県生まれ。ニューヨーク留学中に出会った西アフリカの太鼓ジェンベに魅せられる。以降、バラフォン(木琴)、ンゴニ(瓢箪弦楽器)などの多様なアフリカの民族楽器演奏するようになり、1999年8月、世界的なジェンベ奏者ママディ・ケイタの命名を受け、アフリカンバンドFOLIKANのリーダーとして活動開始。
2007年にFOLIKAN初のCD「Anya Fo!」をリリース。国内だけでなく、台湾、タイ、香港など海外でも活躍の場を広げ、2011年7月、2枚目のアルバム「Anya Ben!」をリリース。その他、SBGMバンド「GURIGURI」や、ソロ活動にも力を入れ、異なるジャンルのミュージシャンとセッションを繰り返している。

Comments are closed.

Copyright © 2009 株式会社ウインドファーム.  

中村隆市ブログ「風の便り」 コーヒー関連ブログ「豆の便り」 スタッフブログ「土の便り」 /abbr/li